輸入USED

CAVAGNOLO : ほんもの CAVAGNOLO LチャンバーのスリーMです。 













ブランド CAVAGNOLO
モデル LMMM
価格 お問い合わせください。
程度 美品
リードセット MMML4セット Lチャンバー  左5セット
高音部キー 41    鍵盤幅19.7㎜
スイッチ 右10(パームマスター含む)   左 3
音域 F-A
バスボタン 120
サイズ 52×43×22cm G=E 41.2Cm
重量 12.5㎏
ケース オリジナルのハードケース
特徴 ・とってもパワーのあるモデルです。あのCavagnoloがボタンアコとは異なるピアノ鍵盤式を作った2000年前後、おそらくその最初の製造かと思われます(いくつか仕様に最近の製品と相違点があります)。

・当初モデルというとむしろそれは レアです。フランス人に言わせると「Cavagnoloは使いべりしない頑丈さがおすすめ」というように、この楽器もしっかりできています。例えばベース部内側の底板。ここはベースのリードブロック3本が組付けられ振動を増幅する役目がありますが、リードの響きを最大化する工夫が凸凹のあるブルーの部品(画像)です。イタリア式では積層板(木製)を使いますがこのCavagnoloでは伝統的なジュラルミンが使われています。この部品は120年の歴史を持つボタン式Cavagnoloのハイエンド品番に使われている定番の仕様です。高音12セットリードが中ほどに組まれるのも特徴的です。またコルクくぎ留めリード、ベースボタン面の傾斜角(一般のピアノ鍵盤式より傾斜が大きい。下方 画像)、チューニングなどもフランス式です。鍵盤式はそれ以降のものがBugari製となっています。

・このピアノ式に多額の金型投資(こういった部品にはそれ用の金型が不可欠)をして、台数はいくらも見込めなかったにもかかわらず、にです。鍵盤式をつくるにあたってボタン式のものと音質に差を作りたくなかったからだろうと推測されます。

・この楽器の真骨頂はLチャンバーでしょう。きわめて図太くかつスカっとヌケのいいチャンバーです。MMMとあいまってCavagnoloらしい溶け込むような音色です。フランスの粋が生まれるリードです。

・A=442Hz

この商品についてのお問い合わせ

以下のフォームよりお問い合わせお願いいたします。


    ページの先頭へ移動する