TOKYOベイアコ紹介

葛西駅から徒歩2分!

新浦安の工房をまるごと 葛西に移したのが2014年12月。
変わったかといえば、新しいお客様が少し増えてきたことです。今までの「京葉線 新浦安駅」 歩8分 と 「東西線 葛西駅」 2分 の違いだけではないかもしれません。
いまさら、賃料のかかる場所に出なくとも、というご意見もあったのですが、アコーディオン修理という仕事により深く入り込んで、機会あれば求める方に、使える楽器の情報、修理の知恵をお伝えしていくことが 私の残された時間を有意義に過ごす方法だと、感じたからです。

ちなみに 肩ベルトの調整をしてほしい、というご希望が大変おおく、楽器の保持のしかた、ベルトの長さ、位置、背バンドの求め方などもあわせてご案内しています。
移転後 少し落ち着いてきましたので、所蔵というか、ずいぶん前から工房にあった 少し古い楽器を1台づつ手を入れ、使ってみたい、という方にお譲りしています。 皆様がお使いの十二平均律ではない音律、 古典音律 とも言っていますが、この音律でアコーディオンを鳴らしたら、どんな感じに聞こえるか、ということで20年ちかくまえ10台のアコーディオンを調律換え しました。バッハの時代に使用していた音律の美しさをアコーディオンでも堪能できる、新しい発見でした。

私は自分の考え方として、ある特定の教え方、教わり方を強制する一部の教室に疑問を抱いてきました。その教室が主催する団体とも 一線を画してきました。その一部の教室では 70年近く前の「運動論」的教室運営 をいまだに金科玉条として掲げています。「正しく 美しく弾く」という、ことばに代表されるある種のカモフラージュ、羊の皮をきた何者かが見え隠れしていました。

アコーディオンは 本来、楽しいとき、悲しいとき、なつかしい友人と語る場で、家族でと それは庶民の音楽、その気持ちを奏でる楽器です。調律も異なる文化、好みにあわせきわめて多様な種類があります。アコーディオンも民俗の数ほど種類があります。

それをひとからげに「正しく 美しく」というのは、特定の価値観の強制するもので 決して受け入れられるものではありません。アコーディオンが多様な人に愛されているということを知り尽くした店主ならではの感想です。

TOKYOベイアコ概要

名称 TOKYOベイアコ
住所 〒134-0084
東京都江戸川区東葛西5-12-15 1F-C (Google Mapを開く)
管理人 原田のりあき(Noriaki Harada)
電話番号 070-6512-5172(連絡用)
047-351-1791(ファクシミリ 浦安でのみ受信可能、メール PDFご利用下さい。)
営業日 月曜定休ほか、年中営業。
ご来店の際は念のため前もってお電話ください。時折、不在の場合あります。
業務内容 アコーディオンの普及のための諸作業
・ピアノ式、クロマチックボタン式アコーディオンの新品・中古再生楽器の販売
・修理・調律
・レンタル楽器貸し出し・CD,DVD独習教材の販売・取替えパーツ 肩ベルト、パッドなどアコーディオン付属用品、部品の販売
・楽器下取り
古物商 千葉県441060000799

アクセス

ご来店の際は 電話 070-6512-5172 かインターネット・メールでご予定をご確認の上お越しください。

地図

ITALYをはじめとする世界各地から実績のある楽器だけをセレクトしました。
さらにTOKYOベイアコで調整、調律を行っています。
ご希望によって肩ベルト、胸パッド、ソフトケースなど備品の新品お取替えも致します(有償)。
楽器の詳細や試奏希望はご質問・ご相談からお願いします。


修理工房・商品試奏
下記の所在地にて原則 年中無休でご確認いただけます。
(予約制です。事前にご確認ください)
電話にてもお受けいたします。

お問い合わせ先はこちら


ページの先頭へ移動する