輸入USED

HOHNER : GOLA 550万円→○○万円に 













ブランド HOHNER
モデル GOLA 414
価格 ○○万円
程度 良品
リードセット 右 HMML  4セット  左 6セット
高音部キー 41   鍵盤幅 20㎜
スイッチ 右 11    左 7
音域 F-A  
バスボタン 120
サイズ 52×43×19.5㎝ 
重量 11.6kg
ケース ハードケース
特徴 なぜGOLAが 世界最高峰の一台と言われるか、これはそれぞれのオーナーこそが説明できることです。ふつうのダブルチャンバーと同じでは?と言われる方も一度 このGOLAを手に取ると 今までのことをすっかり忘れ「これこそナンバーワン」と言われる。GOLAは神がかった楽器です。

・音質、音量、ふくよかさ、切れ、ぬけ感、左右バランス、鍵盤タッチ、蛇腹操作性。みな抜きんでています。多くのプロ奏者が「最高峰」と推すゆえんです。

・この楽器は委託品です。

・GOLAといえば4セット、MLダブルチャンバー 左120ベース この414モデルが一番愛用されてきました。参考~新品価格 550万円

・多少使用感ありますがきれいな状態です。ダブルチャンバーのわりに11.6kgと重すぎず弾きやすい。これを特別価格にて引き渡しさせていただきます。

・鍵盤幅も20ミリとたっぷりあって、ピアノからの方にはとても弾きやすいモデルです。アコ弾きの夢の楽器、それがこのGOLAです。

・Giovanni Gola (1907-1978)はイタリア・ストラデ-ラ(ミラノ近郊) に生まれました。ここにはDallape、Crosioはじめ中部イタリアのカステルフィダルド地域に伍するメーカーが数多い。 ゴラも若くしてDallapeに入社し、アコーディオン作りを学びました。当時、最大手だったカステルフィダルドの盟主パオロ・ソプラーニより より高品質の楽器作りをしてきた そのDallapeの技術責任者がゴラ。1952年、45歳になったゴラがHohnerにスカウトされ移籍しました。HOHNERのGolaシリーズはここから始まりました。画像下。集合写真の右端。その隣が同じイタリアからHOHNERに移籍したMorino。珍しいツーショットです。

この商品についてのお問い合わせ

以下のフォームよりお問い合わせお願いいたします。


    ページの先頭へ移動する