輸入USED

HOHNER : 中国製 日本改造の新品同様 調律し直してまれ変わった 













ブランド HOHNER
モデル BRAVO III  80
価格 180000円
程度 新品同様 リュックソフトケース付き
リードセット 右 MML 3セット  左 4セット
高音部キー 37  鍵盤幅 19.1㎜
スイッチ 右 7(5)  左 3
音域 F-F  
バスボタン 80
サイズ 49(41)×41×18.5㎝  (  )内はG=E 白鍵盤のエッジ間寸法
重量 8.6㎏
ケース ソフトケース(リュック型 オリジナル)
特徴 ・一方こちらは HOHNERの拠点ドイツトロッシンゲンから中国本土に旋盤はじめ工作機械を移して作った~ 中国製 ~のHOHNER  BRAVO です。 

・購入後3か月程度使用の新品同様。しかし、その調律がずれていたため 左右ともあらたに調律しなおしました。ドイツ製なみの音の質感になっています。

・中国のHOHNER工場は、ドイツHOHNERの資金問題から台湾系中国企業に資本が移動し、それにともなって工場も中国本土に移管されました。当時の話では、製造機械はドイツから移動、製造技術もトロッシンゲンで工場従業員を教育し、中国にはマネージャをドイツから派遣し製造管理。したがってドイツ製造と寸分たがわないHOHNERができる、という説明だった。

・しかし ことはそう簡単ではなく、ここ数年まえまでの製品は正直なところ音量、クリアさ、響きの豊かさ、ピッチの正確さなどで ええっ というものが多かったように記憶しています。ここ最近ではだいぶカイゼンされて中には、いいものも混じるようになったようです。あたりはずれがあるのは、HOHNER中国に限らず 店頭をいろどるイタリア製でも同じモデルを数台入荷しても、すべてが同じようにいいわけではなく、なかには大幅に手直し必要なものもあるというのが実情です。

・このBRAVOも引き受けた時点では 音のつまり感、音量、響きで状態は良くなかったのですが、1個1個のリードとさぶたを点検、貼り換えし、調律したところ、元オーナーも弾きなおしてびっくり、のいい音質になりました。

・鍵盤、ボタン、ジャバラは問題ないのでこの調律完了で、よみがえりました。ソフトケース(リュック型)も新品同様。

この商品についてのお問い合わせ

以下のフォームよりお問い合わせお願いいたします。


    ページの先頭へ移動する