輸入USED

EXCELSIOR : ボタンの上級モデル













ブランド EXCELSIOR
モデル 901 SP
価格 お問合せ下さい。
程度 良品
リードセット 右 MMML 4セット  左 5セット
高音部キー 82ボタン(5列) ボタン径 17.0mm  スタンダードキーボード C 配列
スイッチ 右11(7 リピート 4 )個    左4個
音域 E♭ - E♭  49音域
バスボタン 120
サイズ 48×38×19㎝
重量 11.0kg
ケース ソフトケース
参考音源1 外部サイトへ移動します。
特徴 ・EXCELSIORの定番にない レアなモデル 901 SPです。MMMLの 高品質左右ともハンドメードリードです。   

・Excelsiorが独自の工場で 元気にやっていたころの製品で、おそらく1970年前後の製品だと思われます。音がピアノ式Excelsiorに比べ 滑らかで メローで渋い味の音質です。Lなどはチャンバーと思うような音色です。ミュート機構も備えています(ミュート ONでよりチャンバーのような音色、 OFFで生音に近付きます)。 

 

・*スタンダード キーボード 

ボタン式には フレンチ キーボードとこのような スタンダード キーボードがあります。 フレンチは ボタン自体が小さく 密集した印象があり、ボタン間の距離も近いですが、スタンダードはボタンも大きく、ゆったりしています。楽器の厚みはリードブロックの数との関係で変わりますが、フレンチが通常MMLでは5列、 MMMLは6列になる一方で、スタンダードはピアノ式のボディを使うためやや細目です。その分設定できるリード数が減る 音域がやや狭くなります。フレンチは音色スイッチが表でなくキーボード裏、にセットされることが多いためすっきりした印象があります。好みによってフレンチがいい、スタンダードがいい、と分かれます。

・A=442 Hz調律ずみ

この商品についてのお問い合わせ

以下のフォームよりお問い合わせお願いいたします。


お名前(必須)
電話番号(必須)
メールアドレス
お問い合わせ内容(必須)
ページの先頭へ移動する