輸入USED

Matusek : あざやかなブルーMML













ブランド Matusek
モデル シカゴ仕込みの本格ブルー
価格 260000円
程度 良品
リードセット 右 MML 3セット  ハンドメード  左 5セット 同
高音部キー 41   鍵盤幅
スイッチ 右 5  左 3
音域 F-A
バスボタン 120
サイズ 48×40×18㎝
重量 9.3㎏
ケース ハードケース
特徴 ・1950-1960年代 USAは シカゴで活躍した知る人ぞ知る、ブランド。 ITALYから主要部品をい輸入し、シカゴで工場を作っていた King Accordion Companyの製品。 

・オーナーのBen Matusekはシカゴで当時一番人気のアコーディオン教育者。その彼が理想を求めてイタリアと提携してつくったのが このMatusek。 製造を受け持ったのがトニー・ルボリという技術者で彼は、いつも マイクロメーター(微細なサイズを測る特殊なメーター)を常時携帯していたという、伝説の人物。 

・業容が伸びたそのころ、工場を火災で焼失、失意の下でBenはアコーディオンづくりをいっさいやめたいわれています。

・音に良質な堅い木材を使っているため 少し重さがありますが、ジーンと身体に響く 豊かな音色の楽器です。

この商品についてのお問い合わせ

以下のフォームよりお問い合わせお願いいたします。


お名前(必須)
電話番号(必須)
メールアドレス
お問い合わせ内容(必須)
ページの先頭へ移動する